Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLKJ00000157174.pdf ( 815.4KB ) 公開日 2010-04-19
タイトルGAによる系統交通信号の共通サイクル長に関する研究
タイトルヨミGA ニヨル ケイトウ コウツウ シンゴウ ノ キョウツウ サイクルチョウ ニ カンスル ケンキュウ
タイトル別表記A Study on Common Cycle Length of Coordinated Signal System through Genetic Algorithm
作成者小田原, 正和
久井, 守
作成者ヨミオダワラ, マサカズ
ヒサイ, マモル
作成者別表記Odawara, Masakazu
Hisai, Mamoru
作成者所属山口大学工学部
内容記述(抄録等)本研究では系統交通信号の共通サイクル長に着目し, GAを適用してその最適化を行い, 主としてGAの適用性について検討した.共通サイクル長とともにオフセットも同時に最適化を行った.GAの遺伝子表現では, 1つの相対オフセットにつき2進数3桁, 共通サイクル長は6桁で表現した.評価指標は遅れと停止の加重和とし, TRANSYT交通流モデルで求めた.計算例から, 越の理論解が得られることが確認でき, また現実的な道路交通条件および信号条件の下でもよい解が得られた.解の精度もほぼ満足できるものが得られたと考えられる.計算効率は勾配法とほぼ同程度で, しかも勾配法よりもよい解が得られた.
本文言語jpn
著者キーワードtraffic flow
traffic control
traffic management
ITS
主題情報学
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者山口大学工学部
出版者ヨミヤマグチ ダイガク コウガクブ
NII資料タイプ紀要論文
ISSN0372-7661
NCIDAN00244228
学内刊行物(紀要等)山口大学工学部研究報告
掲載誌名山口大学工学部研究報告
掲載誌名別表記Memoirs of the Faculty of Engineering, Yamaguchi University
49
2
開始ページ253
終了ページ259
発行日1999
著者版/出版社版出版社版
備考本文データは国立情報学研究所において電子化したものである
リポジトリIDKJ00000157174
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/KJ00000157174