Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLKJ00000156714.pdf ( 417.8KB ) 公開日 2010-04-19
タイトルN-置換マレイミド共重合体の合成と熱安定性 (II) : N-ベンジルマレイミド共重合体
タイトルヨミN-チカン マレイミド キョウジュウゴウタイ ノ ゴウセイ ト ネツ アンテイセイ (II) N-ベンジルマレイミド キョウジュウゴウタイ
タイトル別表記Synthesis and Thermostabilities of N-Substituted Maleimide Copolymers. II : N-Benzylmaleimide Copolymers
作成者大石, 勉
百衣, 正昭
藤本, 稔
加藤, 賢二
鯉沼, 康美
作成者ヨミオオイシ, ツトム
モモイ, マサアキ
フジモト, ミノル
カトウ, ケンジ
コイヌマ, ヤスミ
作成者別表記Oishi, Tsutomu
Momoi, Masaaki
Fujimoto, Minoru
Katoh, Kenji
Koinuma, Yasumi
作成者所属山口大学工学部
内容記述(抄録等)In order to improve the thermostabilities of the common polymers, that is, polystyrene [poly (ST)], poly (methyl methacrylate) [poly (MMA)], and poly (vinyl acetate) [poly (VAc)], N-benzylmaleimide (BZMI) was copolymerized with ST, MMA, or VAc in the presence of azobisisobutyronitrile in benzene at 60℃. The thermostabilities of the copolymers obtained were investigated by thermal gravimetric analysis (TGA) and differential scanning calorimetric (DSC) measurements. The softening pointn. The initial degration temperature, and the glass transition temperature of poly (BZMI-co-ST)s, poly (BZMI-co-MMA)s and poly (BZMI-co-VAc)s could rise with increasing the contents of BZMI in the copolymers.
本文言語jpn
主題化学
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者山口大学工学部
出版者ヨミヤマグチ ダイガク コウガクブ
NII資料タイプ紀要論文
ISSN0372-7661
NCIDAN00244228
学内刊行物(紀要等)山口大学工学部研究報告
掲載誌名山口大学工学部研究報告
掲載誌名別表記Memoirs of the Faculty of Engineering, Yamaguchi University
39
1
開始ページ135
終了ページ141
発行日1988
著者版/出版社版出版社版
備考本文データは国立情報学研究所において電子化したものである
リポジトリIDKJ00000156714
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/KJ00000156714