Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLKJ00000199488.pdf ( 1.3MB ) 公開日 2010-04-19
タイトル<研究報告>共焦点レーザー顕微鏡法を用いた両生類胚の細胞分裂の観察
タイトル別表記Observation of cell division in amphibian embryos with confocal laser microscopy
作成者阿部, 庸二
岩尾, 康宏
作成者ヨミイワオ, ヤスヒロ
作成者別表記Abe, Y.
Iwao, Yasuhiro.
作成者所属山口大学機器分析センター
内容記述(抄録等)In order to investigate the molecular mechanisms of cell division in early development of amphibians, the embryos were fixed and stained with anti-cyclin B1 antibody or anti-α and γ tubulin antibodies and the second antibody conjugated with FITC. Cyclin B1 was localized in the condensed chromatins, chromosomes, centrosomes, and spindles. γ tubulin was localized centrosomes and poles of spindles. The confocal laser microscopy enabled us to observe the localization of these molecules in a large size of cells, more than 500μm in diameter.
本文言語jpn
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者山口大学機器分析センター
出版者ヨミヤマグチ ダイガク キキ ブンセキ センター
NII資料タイプ紀要論文
NCIDAN1046804X
学内刊行物(紀要等)山口大学機器分析センター報告
掲載誌名山口大学機器分析センター報告
掲載誌名別表記Center of Instrumental Analysis, Yamaguchi University
9
開始ページ9
終了ページ12
発行日2001
著者版/出版社版出版社版
備考本文データは国立情報学研究所において電子化したものである
リポジトリIDKJ00000199488
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/KJ00000199488