Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLKJ00000199487.pdf ( 1.1MB ) 公開日 2010-04-19
タイトル<研究報告>最大エントロピー法による結晶構造解析
タイトル別表記Crystal Structure Analysis by Maximum Entropy Method
作成者河村, 幸彦
朝日, 孝尚
長谷部, 勝彦
増山, 博行
作成者ヨミカワムラ, ユキヒコ
アサヒ, タカナオ
ハセベ, カツヒコ
マシヤマ, ヒロユキ
作成者別表記Kawamura, Yukihiko
Asahi, Takanao
Hasebe, Katsuhiko
Mashiyama, Hiroyuki
作成者所属山口大学機器分析センター
内容記述(抄録等)Recently the maximum-entropy method (MEM) has been applied to refine crystal structures. In this report, we introduce the method and assess the method in comparison with the Fourier synthesis method. X-ray diffraction intensity was measured by the use of a 4-circle diffractometer equipped in the Center. Two dielectric crystals, NaNO_2 and CH_3NH_3PbCl_3,were investigated ; the former is a famous ferroelectrics. The MEM gives successful results both for ferroelectric and paraelectric phases. For the latter crystal, however, it is found that a 'ghost atom' may appear in the MEM, if the observed diffraction data contain some systematic error.
本文言語jpn
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者山口大学機器分析センター
出版者ヨミヤマグチ ダイガク キキ ブンセキ センター
NII資料タイプ紀要論文
NCIDAN1046804X
学内刊行物(紀要等)山口大学機器分析センター報告
掲載誌名山口大学機器分析センター報告
掲載誌名別表記Center of Instrumental Analysis, Yamaguchi University
9
開始ページ2
終了ページ8
発行日2001
著者版/出版社版出版社版
備考本文データは国立情報学研究所において電子化したものである
リポジトリIDKJ00000199487
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/KJ00000199487