Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトル牛の第一胃に於ける細菌と原生動物との相互関係 : 第1報 原生動物の培養について
タイトルヨミウシ ノ ダイイチイ ニ オ ケル サイキン ト ゲンセイドウブツ トノ ソウゴカンケイ : ダイ 1 ホウ ゲンセイドウブツ ノ バイヨウ ニツイテ
タイトル別表記lnterrelation between bacteria and protozoa in bovine rumen : I. On the culture of protozoa
作成者赤司, 景
伊東, 眞三
作成者ヨミアカシ, アキラ
イトウ, シンゾウ
作成者別表記Akashi, Akira
Ito, Shinzo
作成者所属山口大学農学部
内容記述(抄録等)In this report the method for pure culture of protozoa found in bovine・ rumen is discussed, and the best method for isolating and culturing the protozoa is here stated: The airdried contents of bovine rumen are treated with 30% HCl solution for 40 minutes or 10 or 20% HCl solution for 24 hours, and put in the culture solution which is compounded from, Ringer's solution(8 parts)and bovine serum(1 part). When cultured at 37℃. For 24 hours, Entodinia are observed in all cases, and the bacteria were not found to be alive in the case of the treatment with 10, 20 and 30% HCl solution. Other protozoa. E. g. Diplodinium, Dastricha, Isotricha are to be found when the rumen contents are neutralized by caustic soda after treated with HCl solution.
本文言語jpn
主題農学
資料タイプtext
出版者山口大学農学部
出版者ヨミヤマグチ ダイガク ノウガクブ
NII資料タイプ紀要論文
ISSN0513-1715
NCIDAN00244250
学内刊行物(紀要等)山口大学農学部学術報告
掲載誌名山口大学農学部学術報告
掲載誌名別表記Bulletin of the Faculty of Agriculture, Yamaguchi University
1
開始ページ87
終了ページ92
発行日1950
著者版/出版社版その他
リポジトリIDD490001000013
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/D490001000013