Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトルトリバノソーマの感染型式 1.家兎のTrypanosoma gambiense 感染に於ける筋肉内の病巣形成
タイトルヨミトリバノソーマ ノ カンセン カタシキ 1 イエウサギ ノ Trypanosoma gambiense カンセン ニ オケル キンニクナイ ノ ビョウソウ ケイセイ
タイトル別表記Infection Types of Trypanosomes 1. Production of Lesions in the Muscle of the Rabbits infected with Trypanosoma gambiense
作成者石黒, 秀雄
作成者ヨミイシグロ, ヒデオ
作成者別表記Ishiguro, Hideo
作成者所属山口大学農学部
内容記述(抄録等)1. Trypanosoma gambiense showed marked difference in pathogenicity for rabbits as indicated by the tissue invasiveness of the muscle longissimus dorsi. 2. Two cases of rabbits infected with Trypanosoma gambiense produced the lesions in the muscle. The masses of great number of Trypanosomes appear- ing in the tissue spaces of interstitium of the muscles and hyperplasia of the reticular cells and lymphoid cells in the interstitium of these muscles are observed as the results of pathological changes.
本文言語jpn
主題農学
資料タイプtext
出版者山口大学農学部
出版者ヨミヤマグチ ダイガク ノウガクブ
NII資料タイプ紀要論文
ISSN0513-1715
NCIDAN00244250
学内刊行物(紀要等)山口大学農学部学術報告
掲載誌名山口大学農学部学術報告
掲載誌名別表記Bulletin of the Faculty of Agriculture, Yamaguchi University
6
開始ページ135
終了ページ138
発行日1955
著者版/出版社版その他
リポジトリIDD490006000009
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/D490006000009