Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLD150005000006.pdf ( 690.4KB ) 公開日 2010-04-19
タイトル言語学とは?
タイトルヨミゲンゴガク トワ ?
作成者平野, 尊識
作成者ヨミヒラノ, タカノリ
作成者所属山口大学人文学部
内容記述(抄録等)「言語学は何を明らかにしようとしているのか」ということについて、分かりやすく書いたものである。言語学の入門的なところはあるが、身近な具体例のなかに、かなり高度な理論的内容を盛り込んでいる。具体的には、次のような内容である。話し手/聞き手は、「学んでいないのに持っている言語知識」に基づいて、母語を発話し、理解している。まず、言語知識を私達が「学んでいないのに持っている」ことを例示し、この知識とその根底にある言語能力の解明こそが言語学の目標であることを強調。この事を、音韻論、統語論、語用論などから具体例を上げ、解説した。音韻規則、曖昧文、視点と主語の選択などについて議論を展開した。言語学への興味の喚起と本格的な言語研究への道を促すためである。取り扱う言語現象は、主に日本語から取った。
本文言語jpn
著者キーワード言語能力
規則性
音韻論
統語論
語用論
主題言語学
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者山口大学アジア歴史・文化研究会
出版者ヨミヤマグチ ダイガク アジア レキシ・ブンカ ケンキュウカイ
NII資料タイプ学術雑誌論文
ISSN1348-1932
NCIDAA11457885
学内刊行物(紀要等)アジアの歴史と文化
掲載誌名アジアの歴史と文化
5
開始ページ81
終了ページ92
発行日2001-05-25
著者版/出版社版出版社版
リポジトリIDD150005000006
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/D150005000006