Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトル垂直ハードディスク装置の大容量化のための二,三の検討
タイトルヨミスイチョク ハードディスク ソウチ ノ ダイヨウリョウカ ノ タメ ノ ニ サン ノ ケントウ
タイトル別表記Some considerations on increase of storage capacity of perpendicular magnetic hard disk system
作成者山本, 節夫
藤村, 篤史
渡辺, 功
中村, 慶久
作成者ヨミヤマモト, セツオ
ナカムラ, ヨシヒサ
作成者別表記Yamamoto, Setsuo
作成者所属山口大学大学院理工学研究科(工学)
内容記述(抄録等)Contact perpendicular magnetic recording on both sides of a hard disk was tried introducing a head suspension with a spring movable in up and down directions. Head-to-medium spacing of about 300A is maintained up to 11 m/s at all tracks on the disk. Results show that the distribution of magnetic properties of the recording layers on the hard disk directly reflects on the envelope and the recording and reproducing characteristics. Data recording was successfully performed at 100 kFRPI and track width of 60μm.
本文言語jpn
著者キーワードperpendicular magnetic recording
hard disk
single-pole head
contact recording
high density recording
storage capacity
envelope
資料タイプtext
出版者日本応用磁気学会
出版者ヨミニホン オウヨウ ジキ ガッカイ
NII資料タイプ学術雑誌論文
査読の有無査読あり
ISSN0285-0192
NCIDAN0031390X
掲載誌名日本応用磁気学会誌
掲載誌名別表記Journal of Magnetics Society of Japan
15
2
開始ページ179
終了ページ182
発行日1991
DOIinfo:doi/10.3379/jmsjmag.15.179
関連情報URL(IsPartOf)http://www.wdc-jp.com/msj/journal/index.html
著者版/出版社版その他
リポジトリID2008010362
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/2008010362