Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトル益田‐松山間に分布する中生代火成岩類及び含有鉱物の化学組成変化 : とくに益田‐柳井間の深成岩類
タイトルヨミマスダ マツヤマカン ニ ブンプ スル チュウセイダイ カセイガンルイ オヨビ ガンユウ コウブツ ノ カガク ソセイ ヘンカ : トクニ マスダ ヤナイカン ノ シンセイガンルイ
タイトル別表記Compositional variation of Mesozoic igneous rocks and their constiuent minerals of the area between Masuda and Matsuyama, Southwest Japan, with special reference to the plutonic rocks from Masuda-Yanai area
作成者村上, 允英
作成者ヨミムラカミ, ノブヒデ
作成者別表記Murakami, Nobuhide
作成者所属山口大学教養部
内容記述(抄録等)Most of the Mesozoic igneous rocks of the area between Masuda and Matsuyama, Southwest Japan are composed of Cretaceous to early Tertiary volcanic and plutonic rocks, excepting the thin intercalations of acidic to basic tuffs in the Triassic Kuga Group.
本文言語jpn
資料タイプtext
出版者山口大学教養部
出版者ヨミヤマグチ ダイガク キョウヨウブ
NII資料タイプ紀要論文
ISSN0387-4087
NCIDAN00244148
学内刊行物(紀要等)山口大学教養部紀要. 自然科学篇
掲載誌名山口大学教養部紀要. 自然科学篇
掲載誌名別表記Journal of the Faculty of Liberal Arts, Yamaguchi University. Natural science
15
開始ページ33
終了ページ74
発行日1981-10
著者版/出版社版その他
リポジトリIDD060015000004
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/D060015000004