Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトル山陰西部の古第三紀陥没体に伴われる深成岩類中のFe-Ti酸化鉱物
タイトルヨミサンイン セイブ ノ コダイ 3キ カンボツタイ ニ トモナワレル シンセイガンルイ チュウノ Fe-Ti サンカ コウブツ
タイトル別表記Fe-Ti Oxide Minerals from Plutonic Rocks Associated with Paleogene Cauldrons in West San-in District, Japan
作成者今岡, 照喜
中島, 和夫
村上, 允英
松田, 高明
作成者ヨミイマオカ, テルヨシ
ナカシマ, カズオ
ムラカミ, ノブヒデ
マツダ, タカアキ
作成者別表記Imaoka, Teruyoshi
Nakashima, Kazuo
Murakami, Nobuhide
Matsuda, Takaaki
作成者所属山口大学教養部
内容記述(抄録等)Fe-Ti oxide minerals in 16Paleogene pultonic rocks drom West San-in district have been analyzed for major elements using an electron microprobe.The plutonic rocks range in composition from olivine-bearing gabbro to granite.
本文言語jpn
資料タイプtext
出版者山口大学教養部
出版者ヨミヤマグチ ダイガク キョウヨウブ
NII資料タイプ紀要論文
ISSN0387-4087
NCIDAN00244148
学内刊行物(紀要等)山口大学教養部紀要. 自然科学篇
掲載誌名山口大学教養部紀要. 自然科学篇
掲載誌名別表記Journal of the Faculty of Liberal Arts, Yamaguchi University. Natural science
19
開始ページ21
終了ページ32
発行日1985
著者版/出版社版その他
リポジトリIDD060019000005
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/D060019000005